編集長のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ULTRA Wifi (Softbankの007z)の使い方

<<   作成日時 : 2012/02/25 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


以前にもSoftbankのULTRA Wifiの記事を書いたが、普段使っているとこの使い方にはコツがいるため、紹介してみます。
息子にきくとポケットULTRA Wifi なんで、落としたり、ちょっと接触したりして接続が切れたりしてはいけないから、そういう接続設定になっているんじゃないかなという返答でした。
なるほどとそういうためか思います。

画像


なんかというと、スイッチを長押ししないと電源が入りません。まず、電源ボタン。画像の一番上のボタンを長押しします。一度で電源が入らなければ、もう一度長押ししてみてください。
「Ssoftbank」という表示が出れば、電源ONです。

画像


その後、「welcome」の表示。ちょっとして Wifiの状況。「No servise disconnected」っていう表示が出ます。

画像



それから4秒後。アンテナの横に3Gの表示が現れてから、約10秒くらいしてようやく「conecting…」

画像


また4秒してようやく接続完了の「connected」のひょうじになります。
これで完了です。

画像


ULTRA Wifiは2回線あって、メイン、サブの電波を拾えばいいのですが、電波の強さは電源スイッチの下にあるボタンで切り替えます。また自動、手動での接続もその下のボタンで切り替えます。
しかしながら、操作がわからない人はむやみに触らない方がいい。

画像


これで接続し、快適なWifi環境となるが、ULTRA Wifi自体が携帯電波を拾っているため、トンネルだとか山の中では携帯電波の圏外となる。絶えず、携帯電波を拾うために検索しているため、電池を消耗しているので、接続しない時は電源をOFFしないといけない。

もちろん、電源をOFFするにはスイッチを長押しして「Softbank」の表示が出るまで待たなくてはいけない。
電源をOFFしないと充電中もバッテリーを使っているため、充電は進まない。充電をしようとするためには、電源をOFFしてかからないといけない。

使い慣れてきて思うのだが、やはり長押しで電源入れたら、もっとスムーズに接続できるような機能にしないとじれったさが感じる。もうちょっと、時間短縮があってもいいのかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ULTRA Wifi (Softbankの007z)の使い方 編集長のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる